アーカイブ | RSS |
  
投稿者 : bengoshi-saimuseiri 投稿日時: 2015-06-07 00:48:58 (754 ヒット)

 依頼者以外の家族の信用情報に関しては基本的に影響はなく、登録されないようです。信用情報自体が、その当該本人が、支払不能などの状況にあり金融機関から問題とされるために登録されるものだからです。依頼者以外の家族は、債務整理をしても信用自体を傷つけないことは当然でしょう。


投稿者 : bengoshi-saimuseiri 投稿日時: 2015-06-07 00:45:17 (822 ヒット)

1.完済済みの場合

 過払い金請求をする場合に、信用情報(ブラックリスト)にのるかどうかは、すでに完済済みである場合、信用情報に登録されないと考えてよいでしょう。

 

2.約定残債がある場合

 まだ約定残債がある場合は、弁護士による調査の結果、過払い金が発生しており、請求により金融機関が和解ないし判決により過払い金を支払う場合も、信用情報に登録されないといえます。

 法律上支払わねばならない債務を支払った状態であるから、事故情報であると言えないからです。

 なお、弁護士の調査の結果、法律上完済しておらず債務が残った場合、残債に関する分割などの和解をすることになるため、信用情報に登録されることになるでしょう。


 


投稿者 : bengoshi-saimuseiri 投稿日時: 2011-02-01 17:13:36 (1592 ヒット)

債務整理交渉、過払い金請求、自己破産などの申立てを終了した方に

書いて頂いたアンケート(下記)がありますので、こちらを参考にしていただければと思います。

個々のケースで問題点が違いますので、すべて同じケースはありませんが、

できるだけご意向に沿った形で解決ができるよに頑張っております。

 

依頼者アンケート(事務所ブログ)


投稿者 : bengoshi-saimuseiri 投稿日時: 2009-11-21 20:48:39 (2142 ヒット)

 当事務所は、相談無料で、着手金の分割も応じていますので、依頼時にすぐに弁護士費用を支払う必要はありません。

 また、過払い金が回収できそうな場合には、過払い金から弁護士費用を充当しますので、弁護士費用を入金する必要がない場合もあります。


投稿者 : bengoshi-saimuseiri 投稿日時: 2009-11-21 20:48:01 (2205 ヒット)

 ご依頼をしていただければ、すぐに取立てはとまります

 ご依頼後、弁護士は金融機関等へ受任通知を送付することになります。大手の金融会社であれば、ご本人への電話や郵送での請求などは、受任通知が相手方に届き次第なくなります。

 また、返済日が近い場合には、ご希望により、すぐに電話やFAXで金融会社に連絡しますので、安心してください。


(1) 2 3 4 5 »

対応エリア

全力で依頼者をサポートいたします。はじめての方は相談システムをご覧下さい。

宮崎( 宮崎県) 都城市 宮崎市 日南市 串間市 三股町 高原町 野尻町 小林市 えびの市 延岡市 日向市 西都市 他エリア

延岡事務所

都城事務所

宮崎事務所

news