HOME  > コンテンツ  > お役立ちコラム  > 宮崎で自己破産・個人再生に強い弁護士をお探しなら【みなみ総合法律事務所】(費用の分割払い可能)〜自己破産における同時廃止と管財事件〜

宮崎で自己破産・個人再生に強い弁護士をお探しなら【みなみ総合法律事務所】(費用の分割払い可能)〜自己破産における同時廃止と管財事件〜

宮崎で自己破産・個人再生に強い弁護士をお探しなら【みなみ総合法律事務所】へ〜宮崎市・都城・延岡など宮崎全域に対応〜

宮崎で自己破産・個人再生に強い弁護士をお探しなら【みなみ総合法律事務所】へ〜宮崎市・都城・延岡など宮崎全域に対応〜

宮崎自己破産個人再生などの借金問題に強い弁護士をお探しなら、弁護士7名が所属する宮崎県最大の法律事務所【みなみ総合法律事務所】にご相談ください。

【みなみ総合法律事務所】では債務整理(任意整理)、過払い請求、自己破産、個人再生(個人民事再生)など、宮崎の借金問題の解決に全力で取り組んでおります。対応エリアは宮崎全域で、宮崎市のほか都城、延岡にある事務所にて無料相談を毎日実施しております。

宮崎で自己破産などの借金問題は1000件以上の相談・解決実績あり〜費用の分割払いも可能〜

宮崎で自己破産などの借金問題は1000件以上の相談・解決実績あり〜費用の分割払いも可能〜

宮崎で自己破産や個人再生、過払い請求などの借金問題なら、1000件以上の相談・解決実績がある【みなみ総合法律事務所】にご依頼ください。ご相談いただいた方々からは多くの感謝の声をいただいております。

宮崎にお住まいの皆様が幅広く利用しやすい弁護士事務所を目指し、【みなみ総合法律事務所】では年中無休・無料でご相談をお受けいたします。

費用の分割払いも可能です。宮崎で自己破産など借金問題の解決をお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

自己破産における「同時廃止」と「管財事件」の違いとは?

自己破産の手続きには「同時廃止」と「管財事件」の2種類があります。両者の違いは、簡単に言うと「破産者に財産があるかないか」という違いです。

破産手続きとは本来、破産者の財産を金銭に換価し、債権者に配当する手続きのことを言います。裁判所が破産管財人を専任し、その管財人が競売などで財産を換価して債権者に配当するという手続きです。この本来の手続きの流れで行われるものを管財事件と言います。

しかし、個人が自己破産する場合は、管財人の費用を賄うだけの財産もない場合がほとんどです。その場合は債権者への配当手続きをする必要がないので、破産管財人を選任せず、同時廃止事件として処理されます。そして、破産手続きは開始と同時に廃止され、管財事件のような換価、配当といった手続きは行われません。

ただし、財産が全くない場合でも、破産の原因が浪費やギャンブルなど免責不許可事由が疑われる場合などは、管財事件として取り扱われることがあります。詳しく知りたい方は【みなみ総合法律事務所】までご相談ください。

お役立ちコラム

宮崎で自己破産の相談なら【みなみ総合法律事務所】へ

名称 弁護士法人みなみ総合法律事務所
住所 〒880-0803 宮崎市旭1-8-19 楠並木ビル5階
電話(代表) 0985-77-5227
電話(相談専用) 0120-6666-40
URL http://www.bengoshi-saimuseiri.com

ご相談はこちらから

0120-6666-40(午前9:00から午後6:00)

メール24時間受付

年中無休、出張無料相談会も随時行っています

プリンタ用画面
カテゴリートップ
お役立ちコラム

対応エリア

全力で依頼者をサポートいたします。はじめての方は相談システムをご覧下さい。

宮崎( 宮崎県) 都城市 宮崎市 日南市 串間市 三股町 高原町 野尻町 小林市 えびの市 延岡市 日向市 西都市 他エリア

延岡事務所

都城事務所

宮崎事務所

news